当協会の概要


理念

一般社団法人 国際足圧療法師協会(以下、当IFA)は、

当IFA独自の施術療法 Sole to Soul !を用いて、

女性や高齢者・障害者を元気にし、

あなたの大切なパートナー、家族、職場、国際社会全体が

愛に満ち溢れ、明るい地球の未来を作ることを理念とする。


目的

当IFAは、心理・健康・代替医療(手術及び薬に頼らない)教育、

文化及び芸術の振興、高齢者や障害者及び支援者への福祉の増進、

児童又は青少年の健全な育成を含む男女共同参画の社会形成教育、

コミュニケーション教育等の普及・啓蒙活動を通して、

快適かつ心身共に健全に暮らせる地域社会の健全な発展実現に貢献することを目的とし、

その目的に資するため、次の事業を行う。


事業

      1 心理・健康・代替医療教育、文化及び芸術の振興の普及のためのセミナー及び

     講演会、展示会等の開催

  2 心理・健康・代替医療セラピストの育成及び資格認定事業

  3 心理・健康・代替医療トレーナーの育成及び資格認定事業

  4 心理・健康・代替医療教育の普及、啓発事業

  5 福祉の増進及び社会形成教育・コミュニケーション教育の普及、啓発事業及び

    古物営業

  6 会員向け会報の発行

  7 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業


代表理事 あいさつ

当IFAの代表理事の おかの哲です。

「一家にひとり、Sole to Soul !・インストラクターを!」を目標に掲げ

あなたのからだのあらゆる冷えや体調不良

病名のつく前に解消したい。予防という思いから

当IFAを立ち上げました。

からだが 楽になると 人生が楽しくなる

人生を寝たきりにならず健康で元気に楽しく美しく、

ただ のほほんと生きる、から粋に生き抜く

改善・維持・向上・予防

当IFAの願いである あなたを含む

ひとりでも多くのSole to Soul !インストラクターや認定講師の誕生が

あなたの収入が増えることで生活安定するだけでなく、

あなたの大切な周りのかたがたの

粋に生き切るピンコロ人生のお手伝いができると信じています。

※Sole to Soul !とは、第二の心臓とも言われる 足裏 から全身各所を、

 Sole to Soul !・インストラクター(=施術者・抑え手)が、足で押さえていく療法です。

 手技では1日数人しかできませんが、足の点・線・面を使い分け、

 加圧も、各々の<Sole to Soul !・インストラクター>の体重を利用した加重により、

 手で押さえていく以上(個人差がありますが手の3〜4倍以上)に容易で、かつ疲れにくく、

 手技でおこなうより、短時間で結果が出て、

 かつ、かなり多くの人数をこなすこともできます。

<Sole to Soul !・インストラクター>は、先に述べたとおり、

 足(第二の心臓)のみで押さえるため、人数をこなすほどに

 クライアントさんともども

 抑え手(Sole to Soul !・インストラクター)も健康になっていくという技術です。

img_m_8114c0a0dd76a07637d53bb64a0b9e5b◇当IFA 代表理事 おかの哲


設立日

2014年8月27日  国際足圧療法師協会設立

2016年11月28日 定款認証依頼

2016年12月2日  公証人認証

2016年12月2日  一般社団法人国際足圧療法師協会成立


協会本部・事務局

300-0034 茨城県土浦市港町2丁目2番30号

◇当協会の入っているマンションの外観


◇取引金融機関

○ジャパンネット銀行樣

○住信SBIネット銀行樣

○楽天銀行樣

○ゆうちょ銀行・郵便局樣


ページ上部へ戻る