稀勢の里関(祝)横綱昇進披露宴へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

6日、お昼過ぎ自宅出発。

 

12時30分出発なので早めに出て

足手まといにならないように牛久市生涯学習センターへ向かう。

 

早いものでもうほとんどの方は着いているようでした。

が、やはり遅れて来る方はいるようで

出発は遅れましたが、GWを見越して

早めに設定してたようで問題なし。

バスの料金を払い、領収証としおりを受け取ると、

16時から開演のようです。

途中、守谷パーキングに寄りトイレ休憩。

足の悪い高齢のの奥方が迷ってたようで

数人で捜索に向かったようです。

出発時間は遅れたが無事発見。

 

ーーーこの時から帰宅時の悪夢は引きずっていた、、、と 後になり思った。

 

とは言っても早めに到着。

宴会会場は

大関の昇進披露宴の時と同じ

グランドプリンスホテル新高輪の

飛天の間であります。

15時から受付開始と言うことでしたが

2,000人の大宴会になるので

受付はすでに始まっていました。

受付済ませると豪華な化粧まわしを見て回りました。

噂の北斗の拳の化粧回し。

各後援会からも

やはり人数が多いことを見越してか

会場入りも早まりました。

しばらくするとコックさんも各ブースで準備に入りました。

中央のスペース他に壁際に

日本料理、中華料理、握り寿司、デザート・コーヒー、

焼酎・ワインをはじめとしたソフトドリンクを含む飲み物のコーナーなど。

ただ、テーブルも少なく、椅子の用意も極端に少ないので

VIPの方々と違って

一般参加の私たちでも、ちと疲れるかなと思ったので

高齢者の参加者には座るところもなくきつかったでしょうね。

人数が多いせいか稀勢の里とのショットは取れなかったのは残念でした。

ただ、御触れが回ったのでアップしませんが、

ゆずがサプライズで出演。

栄光の架け橋

を熱唱しました。

18時には中締めとなり

帰路につくのですが、

 

守谷でのご婦人の姿が見当たらない!とのこと。

当然迷子や、トイレで倒れたのかとか

いろいろ話題になり1時間以上も出発は遅れました。

 

団体行動なので携帯番号などの連絡先を

集めるとか、

帰りの集合場所の説明をするとか

今後の後援会の運営に反省ごとは残りましたが

スタッフを残して帰路につきました。

結果は足が痛くなり一人で早めに帰ったそうです。

 

人数を中締め後出たロビーで数えてたのに

把握できてなかったのですね。

この時に足りないのはわかったのに。

 

とにかく無事で安心しましたが、

連絡もしないで一人で帰るという

このご婦人の神経もわかりかねますね。

 

子供じゃないんだからと

残念ですが、

こちらの出来事が強く思い出に残った披露宴になりました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おかの 哲 の メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
○お問い合わせはこちら

ページ上部へ戻る