不調の原因とその解消方法、足圧・リフレクソロジー・足ツボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

今まで色々な整体・施術法に出会い

 

現在まで来ましたが

 

20代に出会った「足圧法」は今でも

使う施術法であり、

 

不調の元と考えられる冷えやストレスにも

十分対処できるかなと思いますし、

 

是非、各家庭の健康改善や維持に役立てばと

誰でも安全に健康に役立ててほしい、

普及させていければとということで

認定資格として

一昨年前に協会を立ち上げました。

 

足のみで手を使わずに

足(初級)から下半身(中級)・上半身(上級)を踏む足圧は

当協会では、Solie to Soulと称して普及に努めています。

 

不調の原因の一つとして先に挙げた

冷えは、心臓から遠い部位、足や手に感じる方が多いですが、

 

 

20代ではじめたときもそうですが

足を刺激する方法として調べてみると

リフレクソロジーや足ツボの刺激がありましたね。

 

リフレクソロジーでいう”反射”と

”足ツボ”では、共通のところもありますが

違う点もありました。

 

また、東洋式と西洋式のリフレクソロジーでは感覚も違うようです。

痛みを足す東洋式と

痛みはストレスにつながるという考え方の西洋式。

 

中国に行った時には必ず足ツボマッサージをやってもらっています。

 

気持ちいいんですよね。

 

実際施術を受けてみると感じますが、

 

Solie to Soulもですが、何の施術法でも奥は深いと感じました。

 

Solie to Soul

では、相手の状況に応じて

踏んでいく強さを加減していきますが、

 

リピーターになると特に「イタ気持ちイイ」の感じのとこまで

踏んでというリクエストが増えてきます。

 

さらに、自身としては、相手の不調のところを

 

Solie to Soulで踏む時に

 

「反射」や「ツボ」の位置をを参考にして踏みます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おかの 哲 の メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
○お問い合わせはこちら

ページ上部へ戻る